FOOD

2016/02/23

琳千

銀座で味わうふるさとの味
ママの明るい笑顔も魅力

 銀座八丁目の並木通りに、山陰の旬の味が味わえる「琳千」がある。店主の馬場千代さんは、米子市で長年、料亭の女将として店を切り盛りし、2003年に上京。山陰のすばらしさを発信したいと、山陰の食材を使った料理をふるまう。
 松葉がにコース(カニ刺し、ボイル、カニ雑炊など ※要予約)や、のどぐろの煮付け、イカのしょうゆ漬けなど、メニューも豊富だ。
 あらかじめ予算を伝えれば、おまかせで料理を作ってくれる。銀座に行ったら、立ち寄りたい一軒だ。

写真:上原朋也