FOOD

2017/05/08

宿呂久

西麻布で38年
毎朝築地で仕入れた、新鮮な魚料理を味わえる

六本木駅から徒歩約8分。鳥取県日南町出身の松岡一義さんが奥さまと2人で切り盛りする「宿呂久」は、魚料理がおいしい居酒屋さん。松岡さんは、料理人を目指して上京し、東京の料亭「八芳園」で修行後、「宿呂久」を開店。魚は毎朝、築地市場で仕入れていて、刺身や煮つけ、揚げ物など、新鮮な魚の味わいを生かした料理におなかも心も大満足。一度訪れれば、味はもちろん、松岡さんご夫妻の温かい人柄に惹かれて足繁く通う人も多い。