FOOD

2018/12/01

山陰家富良 日本橋茅場町店

首都圏に初出店!
山陰の海の幸を地酒とともに

 鳥取県米子市内で飲食店を展開するオーナーが「山陰の食材のおいしさを伝えたい」との思いで首都圏に初出店。カウンターには、松葉ガニやノドグロなど山陰沖で取れた新鮮な海の幸が並び、豊富な地酒とともに味わうことができる。
 地元の郷土料理を多く提供しているのも同店の魅力。県東部のとうふちくわや「肉質日本一」に輝いた鳥取和牛のステーキのほか、島根の出雲そばも人気。宴会コースも充実し、仕事帰りのビジネスマンや女性客など幅広い客層に対応する。キャパは個室やカウンターなど62席。

写真:提供写真